bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


2014年12月20日(Sat)

アナフィラキシーショック

昨日の昼。顔が真っ赤になるという事件がありました。
最初、頭部が熱かったので日光でも当たってるのかと思っていたけれど
自分の影がなかったのが不思議だった。
なんだろうと手で触ってみると額と耳がかなり熱い。
石油ストーブの前で顔を炙ってるような感じかな。
んんっ!何があった?
と鏡で見てみると額と耳と鼻の頭が真っ赤っ赤。

こ、これは尋常じゃない。

このまま放置するとたぶんヤバイやつや・・・

と、昼飯の準備を止めて、干してた布団取り込んで、身支度を始めた。
あ〜どこの病院いこーー。
○○(去年手術したとこ)やな。
あ〜診療時間過ぎとる。
救急外来いかな。
アナフィラキシーやったらそのうち一人じゃ動けんくなるかもしれんし
救急車呼んだほうがええんかなぁ。
とか頭の中がぐちゃぐちゃ。
HPで調べたら事前に電話しろとかあった。
症状とかちゃんと説明せなあかんし

と、ここでもう一度かがみを見てみる。

オヤ!?
なんか額の赤みは薄くなっとる。
耳はまだ赤い。
顔はまだ熱いけど、さっきほどじゃない。
アナじゃなかったのか

もう少しだけ様子みてみようかな。

救急で運ばれても応急処置しかできんとか
後日もう一度専門医にみてもらう必要があるとか
書いてあるし・・・


で、結局そのまま行かずじまい。
今はなんともないです。
月曜日に病院行っても症状ないんじゃなぁ・・・
どうしようか。

posted by ボーラク at 19:32 | 東京 ☔ | Comment(2) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月15日(Mon)

めまいと吐き気

あれから連日めまいと吐き気で日中つぶれることが多かった。どうも耳石が剥がれて三半規管の中を漂っているそうで横になると激しくめまいがする。起きてればなんともないのだが寝るのがとても怖い。だが、寝ないわけにもいかず朝起きるとめまいと吐き気で船酔い状態。早ければお昼ぐらいには回復するけどほとんど夕方ぐらいまでかかる。
治療とかは特になく放置で自然消滅するらしい。
早ければ2週間ぐらいなのだが長ければ2・3ヶ月もかかるらしい。
あ〜勘弁してほしい。
posted by ボーラク at 15:26 | 東京 ☀ | Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年06月01日(Sun)

激安メガネ

ものもらいがいまだに治らなくて目薬を注す関係でずっとメガネ生活をしている。
しかし、コンタクトメインの家用メガネだから度が弱くて、これで夜車を運転するとか怖くて仕方なかった。
すぐに治ると思っていたからしばらく我慢していたのだが、一向に治る気配がなくメガネを新調する必要があると思い近所を探すことにした。

いろいろメガネ屋さんはあるけれど度近眼なので超薄型レンズじゃないと牛乳ビンの底になってしまう。そのため普通のメガネ屋さんでは追加料金で安くても2万ぐらいかかってしまうのだ。
今年は全然稼げてないのでさすがに1万以上使うことには抵抗があって、追加料金なしの5千円ぐらいで作れる店を探したがZoffはダメでjinsは大丈夫だった。しかし、一番安い4,900のが店にほとんどなくてあっても黄色とか赤とかありえない色だったので諦めた。やっぱり関東はダメだなーと思った。

今かけてるメガネは数年前地元に帰ったときに5千円で作ったもの。赤札堂っていうメガネ屋さんなんだけど東海地方の人なら知らない人はいないと思う。一縷の望みでもしかして関東に支店ないかと検索したが残念ながら支店はなかった。が、しかしネット販売していた。なんと追加料金なしで2本で5千円!!!あ、ありえない。そんなので利益でるのかーー?ん!ってことは他の店はぼろ儲けしてるんだな。客がほとんどいなくてもつぶれないのはそういうことか・・・
akahuda.jpg
検眼とかできないので正確な度数は分からなかったが、今の度を若干きつくしたのを2つ注文してしまった。
リンクしとくので貧乏で度近眼な人は参考にしてください。
■メガネ赤札堂
http://www.megane-akafudado.com/

posted by ボーラク at 20:26 | 東京 ☀ | Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月20日(Sun)

めんぼができた

久しぶりにできた
posted by ボーラク at 18:46 | 東京 ☀ | Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月24日(Mon)

胃ガン検診

胃ガン検診に行った。
前回断られてから、手術した病院に確認を取ったがバリウム検査には何の支障もないことが分かった。
12月に行ったときはものすごい人で41番で2時間待ちだったが今回は今年度最終日とあってか17番で1時間ほどで全工程が終了した。
しかし、冬生まれだと毎年寒い季節に服脱いで健康診断とかやらされるけど、たまには夏とかにやらせてほしいなぁ。ほんと。寒いの苦手だから頼むよ。
posted by ボーラク at 20:37 | 東京 ☀ | Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月25日(Wed)

喘息?

喘息だそうです。
えっ・・何それ・・・?

1月に風邪をひいてからずっと痰が絡んでいて未だに治ってなくて、そのうちに治るだろうとずっと放置してたのだけど、さすがになんかヤバイんじゃないかって病院いってみたのだ。実は5月に入院してたときに担当医に相談してたんだけど、外科医らしく「退院したら近所の内科に受診して」って軽くあしらわれて、なんだ気にすることでもないのかと思っていた。今回は普通に内科で受診したらレントゲン撮って異常なしとか言われそうなのでわざわざ呼吸器科探して受診したのだ。

喘息ってあのゼーゼーやってるやつじゃないのか?息苦しくなるやつだろ。それって全然症状が違うんだけど。う〜ん。なんか滅茶苦茶違和感あるんだが・・・
肺活量測るような機械で息を吸ったり吐いたりした結果、肺年齢65歳とか言われた。うへぇーーー。すげーショック!これが喘息と診断された結果なんだけど、気管支が炎症で細くなってるせいらしい。痰が絡むのは炎症のせい。

話によると喘息と言っても発作を起こすようなのは全体の3割もないとか。ほとんどが咳や痰だけで、それも一日中起こってるわけでもなく症状が軽い場合、本人も気が付かないで病院に行ってないケースも多いのだとか。

あーーー。
それにしてもクリスマスだというのに一気にテンション下がってしまった。トホホ



posted by ボーラク at 00:22 | 東京 ☀ | Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月12日(Thu)

胃ガン検診

本日は胃ガン検診のためノートレ。
朝から出掛けて2時間待って問診したら、今回は止めた方がいいと断られた。
まぁ、そういうこともあるんじゃないかと予測してはいたが・・・
時間の無駄使いをした。

体内にチタンクリップがあるけど大丈夫かと尋ねたら、バリウムが逆流するかもしれないから・・・と。
医師のいない検査だから何か起こっても対応できないからだそうで、事前に医師の許可をもらってきてくださいとのことだった。

posted by ボーラク at 19:33 | 東京 ☀ | Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月04日(Fri)

MRI

本日はMRI検査でした。
本来なら手術中に行われる検査が臓器の位置が一般的な人と比べるとずれているという理由でできなかったためである。検査は6800円で来週診察がある。また、余分な出費をしてしまった。

後場1時過ぎぐらいに戻ってきて、少しだけ触った。
3765:ガンホー  4,800円
大引け間際のバリューHがS安手前だったけど、拾おうかどうかすごく悩んだ挙句スルーしてしまった。月曜日はGUだと思うんだが・・・

posted by ボーラク at 15:12 | 東京 ☁ | Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月30日(Sun)

術後48日

術後48日の術創
20130630術後.jpg
汚いお腹でごめんなさいふらふら
腹腔鏡手術で4ヶ所穴があります。
右側(写真左側)の2ヶ所は色素沈着で黒くなってますが痕はほとんど分からなくなってます。色がなくなればほとんど分からないでしょう。
真ん中の2つは横に切開されていて上が15mm下が20mmほど傷になってます。傷は盛り上がってるのではなく凹んでいます。素人考えではこの傷はずっと残りそうに思います。

posted by ボーラク at 19:40 | 東京 ☁ | Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月08日(Sat)

入院手術給付金

今回の入院と手術で医療保険から給付金が入金された。
請求書を6/2に郵送したのだが、6/5には入金されていた。
保険に関しては不払いとか未払い問題がニュースになったりしていたので早くても1ヶ月ぐらいは掛かるんじゃないかと勝手に推測していたのだが、いい意味で裏切られた。
ま、入院と手術は疑いようのない事実だからなんだろうけど。それにしても早すぎる。
(ちなみに保険はアフラックです。)


金額は入院6日で6万円。手術で20万円の計26万円。今まで払ってきた金額考えるとまだ全然取り戻せてないんだけど・・・
実際掛かった費用はというと、外来検査で5万円。入院手術で4万円。診断書、交通費その他雑費で1万円の計10万円でした。
税金払ってないから自分には関係ないけれど、医療費控除とかは医療保険で金受け取るとその分相殺されるから受けられないことの方が多いんじゃないかな・・・。いや待てよ。もし源泉徴収された株の利益を申告したら、保険入ってなかった場合控除できるんだよな。そう考えると医療保険入らずにその分ひたすら貯金した方が実は賢い選択だったりして。ただ、その貯金を使わないでいられるかっていうリスクやそもそも高齢になったときに健康でいられる保障がないわけで・・・

posted by ボーラク at 10:20 | 東京 ☁ | Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月25日(Sat)

全身麻酔

今まで全身麻酔という言葉は知っていても経験したことがなかったのでそれほど大変なものとは思ってもいなかった。

手術前に「手術は全身麻酔のおかげで意識が戻ったときには終わっているから心配ないよ」というような説明があった。
ただ、全身麻酔をすると自発呼吸ができなくなるらしく人工呼吸器をつけることになるらしかった。このとき気道を確保する目的で気管挿管を行うのだが、これによって術後に痰がものすごくでるらしい。肺炎防止のため飲み込まずに吐き出して欲しいと言われた。同部屋だった他の3人はこの肺炎防止のために歯の治療(おもに歯石取り)もやらされていた。なぜ自分はなかったのか不思議なのだが、自分としては歯石も取ってくれるなら取ってほしかった。もう何年も歯医者にいってなかったし、入院中にやれば高額療養費の上限に掛かって別途料金がかかることもなかったからだ。

また、全身麻酔から醒めたときに状況が理解できずにパニックなって暴れる人がいるのでその場合には自分を拘束してもいいよという同意書にサインさせられた。恐らく手術するという記憶が一時的に飛んでいるだろうとは想像できるのだが、自分は大丈夫だろうか。パニックにならないだろうか。ちょっと心配になった。


そして実際の手術はというと・・・こんな感じだった。

手術室まで歩いていくと手術部屋に何人かいてあいさつしたような気がする(あまり覚えていない)のだが、コンタクトもメガネもしていないので先生の顔もどんな機械があったのかも全く分からなかった。部屋に入るとすぐに台の上に寝かされ、酸素マスクを装着された。そして、「今から麻酔薬を入れますよ」と言われて点滴から麻酔薬を入れたところから意識がなくなった。

・・・・・・

・・・・・・


「○○さーん。○○さーん」という声で気が付いた。
ぼんやりとした顔がいくつも私を覗き込んでいた。そしてすぐに別の部屋に移動させられるのだが、このときにものすごいスピードでベッドを移動したのか乗り物酔いした感じがしてものすごく吐き気がして気持ち悪かった。看護婦さんに訴えると点滴に吐き気止めをいれてもらえてすぐに落ち着いたのだが、今度は手術前に言われた痰がものすごく出て困った。両腕は何か装着されているようで全く動かせず自分で痰を吐くことができなかった。痰で呼吸が苦しくなるとナースコールで取ってもらうの繰り返しだった。これが一番辛かった。また、痰を取った直後は唾で酸素マスク内が無茶苦茶臭かった。
そして、もう一つ辛かったのが、尿意。普通なら尿道カテーテルが刺さっていて自然と排出される仕組みなのだが、なぜだか自分の場合はうまく排出されなかったらしく、一晩中2時間おきぐらいにナースコールで「オシッコ」と叫んでいた。なんとも子供みたいで恥ずかしかったのだが、仕方なかった。




posted by ボーラク at 18:36 | 東京 ☁ | Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月18日(Sat)

退院

本日退院しました。
落ち着いたらまた改めて記事にしたいと思います。

posted by ボーラク at 19:10 | 東京 ☀ | Comment(2) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月12日(Sun)

明日入院

明日いよいよ入院です。

今はほとんど痛みがないので、旅行にでも行く気分で準備してます。
どちらかというと本当に手術してしまっていいのか?
という気持ちの方が大きいかも・・・
今はもう手術自体の心配はしてなくて、手術跡がずっと疼いたりしないだろうか。
やらなくてもいい手術をやろうとしているのではないだろうか。
と(迷ってはいないが)なんとなくそんなことを考えたりします。

今ならまだキャンセルできるんだろうけど
ほっといても治癒するわけでもないし、いずれ激痛に襲われることは明らかなので
緊急手術をするよりは、今のうちにやっちゃった方が懸命という結論です。

posted by ボーラク at 16:47 | 東京 ☀ | Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月12日(Fri)

手術決定

5/13入院で翌日手術となりました。5泊6日で土曜日退院予定です。
なんだか緊張してきました。

検査はこれですべて終了したと思っていたら、手術前に胃カメラやりましょうとか言われた。
手術で胃や十二指腸が荒れるから潰瘍がある状態では手術が延期になるそうです。
また、緊急手術等で日程が変わることもあるそうで最終決定は5/10だそうです。

デイトレはあいかわらずショボイ利益なので日記をつける気力が起きません。
大きく取れたとか取られたときは書くかもしれませんが・・・
体調が戻るまではときどき近況報告するに留めます。

posted by ボーラク at 19:16 | 東京 ☀ | Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月02日(Tue)

CT検査

130401_155600.JPG
2回目のCT検査があった。
今回は違う造影剤を使うとのことだった。前回はCTの直前に血管に入れ一挙に全身に拡散していったのだが、今回は点滴で30分ほどかけゆっくり投入された。さらに15分ほど寝かされ終わるまでに1時間半かかった。何が違うのかは分からないが、手術前の検査はこれですべて終了のはずだ。
次回はいよいよ手術の打ち合わせ?になるはずだ。
まだ、なんか他人事みたいな感じだが、きっと徐々に緊張してくるんだろうと思う。


posted by ボーラク at 15:04 | 東京 ☀ | Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月19日(Tue)

本日は一日病院

本日は一日病院でした。

初めての病院で場所がよく分からなかったのですが、直通のバスはなく乗り換えも必要で何時間掛かるか分からなかったので自転車で行ってきました。車だと駐車場待ちで1時間掛かることもあるとかHPに書いてあったので諦めました。雪がチラついてて寒かったです。

受付を済ませ外科の待合室で待っていると看護婦さんに「1時は確実に過ぎる。2時も過ぎるかもしれない。」と言われPHSを持たされました。時間が着たら呼び出すので外で待たれてもいいですよとのこと。
へー、最近はこんなサービスもあるんだ。と関心した。それだったらと一旦家に戻って、食事した。
もしかしたら少しだけトレードできるかもと思ったから。
しかし、PCのスイッチをつけてソフト起動して準備してたら電話が鳴った。まだ12時半。オイオイ。ちょっと早いんでないかい。

午後は駐車場も混まなくて自転車は無茶苦茶寒かったこともあったので今度は車で行った。自転車で30分もかけてたらさすがにまずいかなとも思った。が、すぐに呼ばれるのかと思ったらけっこう待たされた。急いで来たけど、ゆっくり来ても余裕だったようだ。

今日は問診と触診、採血。あと検査の予約とその説明だけだった。検査は3つあっていずれも3月になってからだ。まだだいぶ先の話だ。検査の結果をみてから手術をどうするか決めるとのこと。恐らく手術するとしても4月とかになるんじゃないだろうか。



posted by ボーラク at 23:57 | 東京 ☁ | Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月16日(Sat)

ピロリ菌検査結果

いませんでした。
確率は95%だそうですが、ほぼ断定していいのではないかと言われました。
うーーん。絶対いると思ったのに、おかしいなぁ。
素直に喜べばいいんだけど・・・なぜか懐疑的。

でも、これで胃がんリスクはかなり減ったので安心していいと思う。

posted by ボーラク at 16:57 | 東京 ☀ | Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月11日(Mon)

ピロリ菌除菌

最近、げっぷが多く胸焼けもひどかったのでガスターや胃腸薬を買って様子をみていたのだが、右わき腹がチクチク痛み出したので十二指腸潰瘍が再発したのかと思い病院に行ってきた。

以前十二指腸潰瘍になったときにピロリ菌除菌をしてもらいたかったのだが、当時は(その医師は?)「ピロリ菌がいても潰瘍にならなかったり胃がんにならない人もいるから・・・」とあまり積極的ではなかった。そんなものかとそのときは諦めたのだが、ここ最近になって胃がん対策として積極的にピロリ菌を除菌するべきだという流れに変わってきているようだったので、十二指腸潰瘍再発を機会に除菌してもらおうと思ったのだ。海外ではピロリ菌が第一級の発ガン因子とされているらしく直ちに除菌することが望まれるレベルらしいというから遅すぎたと言わざるを得ない。

病院に行く際、また除菌に積極的でない医師だと困るので今回はきっちりやってもらおうと日本ヘリコバクター学会の認定医を探して行ってきた。



こんなものがあったので忙しくて病院に行けない人や病院に行っても保険適用じゃない人は自宅でいるかいないかだけでもチェックしてみるといいと思う。6千円は高いかもしれないがガンになったらそれどころじゃないし、病院で検査したとしても2回行ったら3千円+交通費は掛かるはずだからそれほど高くないように思える。なにより株で儲かってる今なら大した金額じゃないのだろうか。




posted by ボーラク at 01:47 | 東京 ☀ | Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日(Wed)

ヒステリックな女

寝ていたら、上の階からドンドンドン、ガラガラガラ・・・

と物音で起こされた。どうやら朝7時から掃除しているらしい。

全く勘弁してくれよ。

ここの団地はものすごく音が響いてくるので、そのことについては

上の住人にも伝えてあり、できるだけ協力してほしいと頼んであった。

にも関わらず、これだ。

それでも、すぐに終わるだろうと我慢していたが、2時間たっても終わる気配が

なかったので、恐る恐る上に上がってベルを鳴らした。

ピンポーン

「はーい」

「すみません」

「はーい」ドアは開けてくれない。

「あの、ちょっとうるさくて・・・」

「●%×△♯▼&■?」

ドン!(ドアを蹴る音)

なんか知らんが逆切れしとる。

いやーびっくりした。

仕方なく部屋に戻るとさっきより物音がひどくなっている。

完全にイカレテしまったらしい。

不便なとこだけど、家賃も安いしよかったと思っていたけど

こんなオチがあったとは・・・

もう引越たくなった。


posted by ボーラク at 00:57 | 東京 ☁ | Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日(Thu)

胃ガン検診

今日は朝から胃ガン検診があった。
受付が9:15-9:30だったので9:10頃着くように出掛けた。
ところが去年と同じ会場だと思っていたのに
着いてみたら誰もおらず、かなり面食らった。
よくよく案内ハガキを見てみると会場の名前が違う。
まいったな。
と思ったが、2・3個隣の建物だったので助かった。

しかし、中に入ってびっくり。
すでに100人以上人がいた。
まだ9:15を少し過ぎたところ。
完全に出遅れてしまった。
年寄りが多いせいかきっとみんな早くから待っているんだろう。
順番は男の56番だった。
全員で男が60人。女が88人。
そんなに遅く来たわけではないが、ケツから4番目だ。

名前を呼ばれるまで2時間かかった。
問診をして、手数料500円払って
さらに待つこと1時間。
全てが終わるまで3時間半かかった。
何も出来ずに無駄な時間を過ごしてしまった。
今日は市営住宅の契約の日。
他にもいろいろやることがあった。
これだったら、1時間早く来て外で待っていた方がよかった。
去年もけっこう待ったがこれほどじゃなかったように思う。

他の人が係の人に聞いていた。
「今年はなんでこんなに多いの」
「今年から女性用の車を1台増やして、対象地域を広くした」
とか。
なるほど。

来年は(この会場じゃないけど)1時間早く出掛けよう。

posted by ボーラク at 22:09 | 東京 ☀ | Comment(0) | 健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする